1000アクセス突破らしい(照)

 

 

 こんにちはフェルテです。

 

 この頃はいろいろ忙しかったりネット環境切られて2年前と似たような生活を送ってたりとなかなか記事書ける感じではなかったんですが、アクセス数のこともあり流石にちゃんと更新しないとマズいかなと。まあなんだかんだ読んでくださってるのはこちらとしてはかなり嬉しいです。

 

 と言ってもこの頃osu!の記事書くモチベが殆ど無い。本当に無い。飽きたとかそういうわけではないですし、以前述べた通り初心者の支援をしたいって気持ちは変わってません。ただマジで今は書ける環境が整ってないんです。

 まず、何が原因なのかは面倒なので調べてないんですがosu!のアップデートができない。更に追い討ちをかけるようにPCのネットワークドライバが死んでネットに接続できなくなる。そういうわけです。

 scorev2を始めとした新機能が追加されてたり設定項目に変更があったりとか書くべきことはいくらでもあるんですが、その新機能を自分が使えないことには記事にしようがないわけで。

 

 そしてランク上げも物理的に不可能という状態なのでプレイモチベも消失、更に譜面作りも最近あんまり捗ってません。

TJBC(taikoの譜面コンテスト企画)#1が残念な結果だったのでそれで少しヘコんでるってのは内緒でお願いします。

 

 

 

 

 かといってosu!以外の音ゲーするにしても、複雑な事情の元リア友から数ヶ月借りてたスマホを返却した今、手元に残るは動作のおぼつかないiPod touch1台のみ。そんなんでまともに動く音ゲーなんてアプリ版グルーヴコースターくらいしかないし、なんか最近そればっかりやってるわけですが。

 

 ……じゃあアプリ版グルーヴコースターの記事書けばよくね?

 

 というわけで突然始動した新企画。

 このゲーム、ちゃんとしたタイトルは「グルーヴコースター2 オリジナスタイ」ってなってるので僕は個人的にグルルルって適当な略称で呼んでますが、一応僕がまともにプレイできる数少ないゲームなのでこれなら譜面攻略記事とか作っても面白いんじゃないかと。少なくとも僕の自己満足にはなるので是非やらせてください。

 

 どれくらい自己満足かというと、世界での競技人口が間違いなく1桁であろう1本指縛りプレイの話から始めようとしてる程度には需要無いことやるつもりです。

 

 えーっと、今回は一応今後の方針の表明だけって感じで書いてたので本格的な記事は次回からになります。 僕のosu!環境が整うまではtaiko講座の更新は難しいと思うんで、それまで暇つぶし程度にそちらの記事でも眺めてもらえれば。

 

 ではこの文投げてから早速次の記事に移りますかね……

百見は一行に如かず。

 

 

 

 

 2017年になろうが別に何もめでたくないのでいつもどおり行きます。

 やっぱ2020年が待ち遠しいですよね、子年だし東京オリンピックだし子年だし。

 

 

 

 こんにちはフェルテです。

 

 

 

 ……十二支と言えば、この頃めっちゃ推してる漫画の一つに「恨み来、恋、恨み恋。」ってのがあるんですがちょっとこの場を借りて軽ーく紹介でもしときます。まあ場を貸すのも僕なんだけど

 

 舞台は、十二支の名を冠する12の家によって治められ、妖怪と人間が共存する”十二町”。その12家のひとつ子国家の当主・子国恭一の元に、むかーし十二支からハブられてネズミを恨み続けた挙句妖怪化した”恨み猫”の末裔である少女が現れて……とまあそんな話です。ポップで怪奇なラブコメらしいです。

 

f:id:Feltria:20170103211556j:plain

 

 この子たち妖力とか使うときケモ耳出たりするんでケモ耳厨としては嬉しい世界設定なんですよね、ちなみに僕の推しは戌の子(画像右)です。

 語彙力乏しいのでここでまともなレビューとかできるわけではないですし(Twitterでは結構やってたりする)、とりあえず第1話の立ち読みは上の画像踏んだ先でできるはずなんで暇な人は是非試し読みしてみてください!! この記事読んでる時点でどうせ暇か

 

 

 

続きを読む

osu!taiko初心者向け講座的な何か(第2回) プレイまでの流れ

 

 

 

 おはようございます、フェルテです。

 学校サボったはいいけどかえってクソ暇なんで続きの記事書いていきたいと思います。

 

 えっと、前回の記事についてなんですが、なんか予想外に――マジで予想の数十倍レベルでたくさんの人に読んで頂けてて正直ビビッてます(普通に怖い)。ありがとうございますこれからも頑張ります。

 あと、そちらの記事に音符の叩き間違いについてとかの情報を追記しておきました。ただの連載というよりは今後できるだけ多くの人の役に立てる保存版みたいな感じを目指してるので、情報の追加は適宜過去記事への追記という形でやっていきたいと思ってます。

 

 では第2回ということでゲームの始め方とかを解説していこうと思います。

 あくまで「始めてみたいけどよくわからん」って方向けに詳しく書いているつもりなので、めちゃくちゃ面倒くさい文章になってますが少しは誰かの助けになるはずだと信じています。

 想定以上にクソ長い記事になったので暇なときにどうぞ。

 

【追記】ナンバリングがわかりづらいと苦情が入ったので0,1回を1,2回に改訂しました。

 

 

続きを読む

osu!taiko初心者向け講座的な何か(第1回) ゲームを始める前に

 

 

 

 

 

――――手を伸ばせば何桁だって届くんだ。いい加減に始めようぜ、osu民! (Nekoze)

 

 

 

 こんにちはフェルテです。

 

 最近何か知らんけど僕のTwitterのフォロワーに新しくosu!taiko始めてみたって人が増えてきて嬉しい限りです。ってか僕がしつこく知り合いを勧誘してるだけなんですが。

 

 

 えっと、さっさと本題に入っていきたいと思います。

 PCでドンカツゲームやるならオワタツ / 次郎 / osu!taikoみたいなイメージなんですが、このうちシステムとしてはosu!が一番複雑(たぶん)な上にそもそも海外製のゲームなので、初めてプレイする人にとってはかなり敷居が高いんじゃないかなーと思います。

 これ読んでくれている方にも、インストールの段階で面倒くさくなって諦めた人、昔やってみようとしたけど訳わかんなくてすぐアンインストールした人、食わず嫌い的になんかやりたくない人、いろいろいるんじゃないでしょうか。

 

 で、そんなプレイを始める段階から難しいゲームなので、僕も始めた当初は誰かにやり方とか手とり足とり教わりたかったところなんですが、

o s u t a i k o 勢 の 闇 は深 い

あまり太鼓勢と仲良くしない方がいいと思うよ (afura32o)

っていう先人の名言が残ってるほどこの界隈よくわからん人が多くて、僕も「osu!taiko勢は概ね話しかけづらい」って印象は今だに拭えてません。

 無論全員が変な人だとかosu!taikoをやるともれなく性癖性格が歪むだとか言いたいわけじゃないんです、ただこの界隈でまともかつ優しい人に出会うのが非常に困難というだけ。

 まあそういうところなので、この記事がそういう優しい人に出会えず困ってる人のosu!やるきっかけになって、そういう優しい人との出会いを広げる一助になれば幸いです。

 

 ……あれ?これじゃなんかまるで僕が風評被害を助長してるような

 

【追記】osu!taiko勢に限らず音ゲーマーは総じてまともじゃないとのご意見をいただきました。そう言われればまったくもってその通りですね!(照)

 

 

 

続きを読む

「竜較」の読み方は気にしたら負けだと思う

 

 

 

 

 お久しぶりですフェルテです。

 どれくらいお久しぶりかって多分1年半ぶりくらいなんですよね(過去記事大半は削除してるので正確にはわかりません)。

 

 最近はTwitter上でもっぱら「竜較」ってアカウント名になってますが、メインのハンドルネームはあくまでフェルテです。つってもTwitter転生したとき2秒で適当に考えた名前だから別に思い入れはないんですが。

 

 

 えっと、これまで長らく記事の更新がなかったのがよくある三日坊主系ブロガーのそれだと思われるのが非常に癪なので言い訳しますが、更新が止まった頃自宅がネット環境から隔離されまして。

 親がたまたまルーター的な機器ぶっ壊したまま頑なに修理を拒み続け、仕方なくiPod touch片手にゲーセンやら本屋やらコンビニやらで毎日深夜まで公衆Wi-Fi乞食する羽目に。

 

 むしろその期間よく補導されなかったよな俺。

 

 

 そんなこんなで音源DL譜面ULもできず必然的に太鼓さん次郎での譜面創作活動は休止、ブログの最大のネタも死んだわけです(というかPCじゃないと記事書きづらい)。

 

 

 

 で、ネット環境の復活自体は結構前に果たしてたんですがなぜ今頃になってブログ掘り起こしてるかといいますと、最近次郎に加えてosu!taikoに手を出し始めたからなんです。

 そもそも僕の作る創作譜面には発狂レベルの高難度がないというか、自分が叩けない譜面は作らないっていう自己中スタイルなんで、自分の地力を上げ高難度譜面の見聞を広めることで自分の譜面制作スキルを磨こうって魂胆だったんですが、始めてみると思ったより色々と沼だったのでちょっとそっちについて宣伝して行こうかなーと重い腰を上げてみたわけです。

 

 まあ僕もずっと食わず嫌いしてたゲームだし、そもそも海外製のゲームなので新規で始めづらい印象あるんで、これからしばらく初心者支援のための解説記事みたいなのも書いていこうと思ってます。

 

 ってか最近猫背でキーボード叩いてるからリアルに腰痛いんだけど

 

 

 

続きを読む

「最初の記事くらい張り切って長文書いていいと思うんです」

 

 

 

 

冷やし中華始めました」って季節ですね、

こんな時に自分はまたロクでもないもん始めちゃう訳ですよ。

冷やし中華の方がまだ需要あるよね。 

 

 

どうも、「Feltria」って垢名でグダグダと色んなゲーム触ってる者です。

適当に「フェルテ」とか呼んでいただけると嬉し…いわけではないけど、

Twitterとかよくそっちの垢名設定してるので。

 

 

一応イタリア辺に何箇所か同名の地名があったりするらしいんですが、

割と適当な造語のつもりだったんで無関係です。

この街のせいで僕のツイ垢ggってもなかなか出ないじゃないですかやだー

 

 

続きを読む